share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

Datadog で AWS SNS を受け取る (RDS/ElastiCacheイベント)

WRITTEN BY 大住 孝之

AWS の SNS トピックを Datadog で直接サブスクライブできます。 ドキュメント通りなんですが、どのような感じで通知されるのかを残しておきます。

一応受信用 Email を払い出して受信することもできます。


設定

SNS

AWS SNS で Topic と Subscription を作成します。
Endpoint には Datadog の Webhook URL を指定します。

https://app.datadoghq.com/intake/webhook/sns?api_key=<API KEY>

Event設定例

RDS/ElastiCache の Event を飛ばしてみます。 (Datadog AWSインテグレーションで既に Events に通知されていますが、明示的に SNS -> Datadog への通知を行います)

RDS Events

[Event subscriptions] に Topic を設定します。

ElastiCache Events

RDSと異なり全体の通知設定は無く、各 Cluster 個別に Topic を設定します。

受信例

Event Monitor から Slack への通知例

  • Monitor

確認用に変数埋め込んでいますが、無い方が見易いです。

  • RDS

  • ElastiCache

元記事はこちら

Datadog で AWS SNS を受け取る (RDS/ElastiCacheイベント)

大住 孝之

構築運用担当。 個性的な面々の中で無個性という個性を打ち出していこうと画策中。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。