share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.11.07 MON

MT5 MTAssetタグの使い方

齋藤 充裕

WRITTEN BY 齋藤 充裕

こんにちわ。
職人見習いの齋藤です。

MT5で記事に挿入した画像は「ブログ記事アイテム」として登録され、記事に紐付けされます。
この登録したアイテムは、MTEntryタグ内で「MTEntryAssets」を使えば表示させることができます。
モディファイアで表示したいアイテムの種類や件数などを指定します。

以下、よく使うモディファイア

・lastn
 表示したいアイテムの件数を指定します

・offset
 指定した数値分先頭から除外し、その次のアイテムから表示します

・type
 表示するアイテムの種類を指定します。(image ・ audio ・ video ・ file)
 
・sort_order
 表示するアイテムの表示順を指定します。

※その他、MTAssetに関するモディファイア
http://www.movabletype.jp/documentation/appendices/tags/assets.html

例えば記事に登録されている画像を一件表示したい場合は以下のように書きます。


これで追加日順に並べた画像アイテムの中の最新の一件の画像パスが表示されるので、imgタグのhrefに指定すれば表示されます。

このブログ記事アイテムですが、冒頭に書いたように本文内に挿入された画像やファイルはブログ記事アイテムとしてその記事に紐付けされますが、その後に本文内から挿入されたファイルの表示ソースを削除してもブログ記事アイテムからは削除されないので、アイテムから削除した場合はブログ記事アイテム欄から削除する必要があります。

記事に追加したい画像が一つだけの場合(例えばサムネイル画像など)、カスタムフィールドで画像のフィールドを用意した方がいい場合もあるので適宜使い分けたいです。

※この記事は、なかの人(Iret_msaito)が書いています。

齋藤 充裕

齋藤 充裕

PHPをメインに細々開発。主食は麺。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。