share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.11.08 TUE

iPhoneでAWS – Cloud Services Manager その3

宮内 学

WRITTEN BY 宮内 学

こんにちは。
職人の宮内です。

前回に引き続き、Cloud Services Managerを利用し、今回はインスタンスの立ち上げを行なってみます。

まずインスタンス一覧の画面で、画面右下の『 + 』をタップします。

次にインスタンスの各設定を行います。

使用したいAMIのIDを任意で入力することも出来ます。

さらに画像の様に検索することも可能です。

続いて、インスタンスのタイプなどを選択していきます。
それぞれ選択が出来たら、画面右上の『Launch』をタップします。

これでインスタンス一覧画面に新たにインスタンスが追加されます。

AWSのマネージメントコンソールを使った事がある方であれば、何の苦労もなく操作出来ると思います。

※この記事は、なかの人(iret_manabu)が書いています。

宮内 学

宮内 学

cloudpackにて構築、運用を担当しています。様々な課題に対して日々奮闘中。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。