share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2014.10.30 THU

fluentd を使って loggly にログを送るテスト

川原 洋平

WRITTEN BY 川原 洋平

cloudpack のかっぱこと 川原 洋平@inokara)です。

やり方

簡単です。

fluent-plugin-loggly をインストール

sudo /usr/lib64/fluent/ruby/bin/gem install fluent-plugin-loggly --no-ri --no-rdoc -V

HTTP のエンドポイントを確認

Source Setup をクリックして

logglyダッシュボード > Source Setup > テストコードをコピーする

fluent-plugin-loggly の設定

以下のように設定します。


  type loggly
  loggly_url https://logs-01.loggly.com/inputs/xxxxxxx-xxxx-xxx-xxx-xxxxxxxx/tag/http/

loggly_url に上記で取得した HTTP のエンドポイントを設定して fluentd を再起動します。

fluent-cat でログを送信

echo '{"message":"desu"}' | /usr/lib64/fluent/ruby/bin/fluent-cat test.loggly

ログ来ました

logglyにて送信したテストログが届きました


とりあえず…

fluentd を使って loggly にログを送ってみました。ホント簡単でした。

元記事はこちらです。
fluentd を使って loggly にログを送るテスト

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。