share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2014.10.27 MON

3分で準備するCouchbase Server

岸上 健太郎

WRITTEN BY 岸上 健太郎

cloudpackがみさんです。

Couchbase ServerはmemcachedプロトコルのKVSとCouchDBをベースに作られたドキュメント型データベースをあわせ持つ、ドキュメント指向型NoSQLデータベースです。

マルチマスタを担うためのクラスタ内でのレプリケーションや、リバランス機能、
ディザスタ・リカバリを提供するクロスデータセンターレプリケーションが利用できます。
また、エンタープライズがターゲットのためか勝手の良さそうなWebコンソールを標準提供しています。

その他開発者向けにSDKも提供されており、とっつきやすそうなNoSQLデータベースです。

今回はCouchbase Server Community Editionをインストールします。

プラットフォームごとにインストールパッケージが提供されているのでパッケージインストールが可能です。

パッケージのインストール

インストール後,Couchbaseのプロセスが自動起動します

$ sudo yum localinstall 

初期セットアップ

ノードの設定を行います。ブラウザから http://:8091/ へアクセスします。

あとは流れのままに..

Couchbase Server 初期セットアップ (1)

Couchbase Server 初期セットアップ (2)

Couchbase Server 初期セットアップ (3)

Couchbase Server 初期セットアップ (4)

Couchbase Server 初期セットアップ (5)

Couchbase Server 初期セットアップ (6)

Couchbase Server 初期セットアップ (7)

とりあえずここまで。

自分は基本コミュ障の出不精なので、今回触れることになったきっかけ(転職)がなければこのプロダクトに触れることはなかったように思えます。

いろんな人とあって知見を増やすのも大切だよなっておもうポエム

さーて使ってみよう。

元記事はこちらです。
3分で準備するCouchbase Server

岸上 健太郎

岸上 健太郎

頑張るぞ!

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。