share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2012.04.10 TUE

専用サーバプラン『専用MMEDIUMプラン』の提供を開始しました

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

先日、AWSから発表がありましたインタスタンスタイプのm1.mediumに対応する
専用MMEDIUMプランの提供を開始しました。

専用MMEDIUMプランは、要望が多かった専用SMALLプランと専用LARGEプランの
中間にあたるスペックで、今後人気のプランになるのでないかと思います。

また、32bit、64bitに対応しているので、スケールアップ、スケールダウンも
容易に行うことが可能です。
尚、この度専用SMALLプラン、専用CMEDIUMプラン(旧専用MEDIUMプラン)も64bitの
対応が可能となりました。

※専用MEDIUMプランは専用CMEDIUMプランに名称が変更となりました。

【専用MMEDIUMプランのスペック】

ECU数 2ECU
ECU仮想コア数 1
仮想コア当たりのUnit数 2
メモリ 3.75GB
HDD 100GB
Platform 32bit/64bit

詳細は、料金とサービス内容専用MMEDIUMプランよりご確認ください。

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。