share facebook facebook facebook twitter twitter menu hatena pocket slack

2021.09.03 FRI

Google Cloud認定資格を制覇したので横断的感想

廣山 豊

WRITTEN BY 廣山 豊

一通り揃ったので、通しでの一言感想(Lookerを除く)。
各人のバックボーンによっても得意領域が違うと思うので、試験計画の参考までに。

Data Engineer, Cloud Security Engineer, Cloud Network Engineerについては、結構前に受験したので、難易度の感覚ズレがあるかも。
他は更新を含め4ヶ月くらいの間で隔週くらいのペースで纏めて取りに行ったので、感覚の基準は大差はないと思う。
自分自身は、運用保守&セキュリティ面でのマネジメントとして、Google Cloudに携わっている。(身近にはあるが、自分自身でガリガリ弄ってはいない)

レベル 資格名 トライ回数 (個人的)難易度 一言メモ
Foundational Cloud Digital Leader (*1) 1 😀 AWSのPractitionerよりは難しいかも
Associate Cloud Engineer (*2) 1 😐 Cloud Architectとレベル差はない感覚
Professional Cloud Architect (*2) 1 😐 Cloud Engineerとレベル差はない感覚
Professional Cloud Developer 2 😰 k8s祭り…
Professional Data Engineer 1 😕 データストアや分析系の知識要だがそこまで深くはない
Professional Cloud Security Engineer 3 😫 Workspace(旧G Suite)も出てくる
Professional Cloud Network Engineer 1 😐 専用線問題もあるが、VPNを張れる程度の知見があれば大丈夫
Professional Cloud DevOps Engineer 1 😊 MSPとして顧客のためにどう動くのか考えながら解く
Professional Machine Learning Engineer 2 😐 ドメイン知識が必用だが、入門書をなんとなく流す程度で大丈夫
Professional Collaboration Engineer 1 😵 一発合格したが勘の恩恵

(*1) β試験で受験
(*2) 更新受験時の回数・感触。初回受験時はCloud Architectに1度落ちた。

オススメの試験

  1. Cloud DevOps Engineer
    知識より考える問題。解いていて楽しい。
  2. Data Engineer
    Google Cloudが強みを持つコンポーネントなので押さえておきたい。
  3. Cloud Architect
    全体的に網羅しているので。

元記事はこちら

https://qiita.com/Hiroyama-Yutaka/items/3d7be367bcda3db1d7c6

廣山 豊

廣山 豊

もっか修行中

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。