share facebook facebook facebook twitter twitter menu hatena pocket slack

2021.05.20 THU

発信は友達作りにつながる(今日のクラハカフェから)

木檜 和明

WRITTEN BY 木檜 和明

今日はnote徳力さん主催のクラハカフェで2回目のお喋りをさせてもらいました。

僕はずっと昔からリアルでもネット上でも「情報発信しよう」と言い続けているんですが、最近は意識的に「情報発信しよう」から「情報」を取って「発信しよう」という言い方に変えています。

単なる発信なので何か意味のある情報というよりは自分の中にあるモヤっとした考えとかを言語化して自己開示するのをオススメしています。

人って、ちょっと興味がある人に対してその人の人となりが垣間見えると急に親近感が湧いて仲良くなりやすいと思っていて、そのベース作りに発信はとてもいいと思うんですよね。

少なくとも怪しい人間でないことは伝わると思っていて。

発信方法は文章でも動画でも音声でもイラストや図でも自分が無理なく続けられる方法を選べばいいと思っていて、僕自身の経験でいうと発信し続けると友達あるいは好意的に付き合ってもらえる知り合いが確実に増えますし、その先に仕事だったり個人活動の幅を広げるご褒美が付いてきたりもするので、メリットしかないと思っています。

今は発信の方法がたくさんあって、そのほとんどが無料でできるのでいい時代だと思います。

ネガティブなことや人によって解釈が変わるようなことを決めつけで書かないように気を付けていれば炎上も滅多に起きませんし、もっと気軽に発信をしていったらきっと友達が増えて日常がちょっぴり豊かになると思っています。

関連ツイート

元記事はこちら

発信は友達作りにつながる(今日のクラハカフェから)

木檜 和明

木檜 和明

遠くのクラウドと手元のIoTデバイス、両エッジをつないだものづくりがしたいと妄想中。Arduinoのコミュニテイやってます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。