share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2014.08.08 FRI

Amazon SQS の初期設定パラメータメモ

川原 洋平

WRITTEN BY 川原 洋平

好きなサービスは SQS ですけど、そんなに知りません、かっぱ@inokara)です。

これ

キューの Details に書かれている項目を日本語に訳してみた。

01

以下、オレオレ翻訳とググった。

項目 意味
Queue Name キューの名前
Delivery Delay 登録したメッセージが見えるようになるまでの時間を指定
Default Visibility Timeout 受信側クライアントが複数ある場合、1 つのクライアントがメッセージを受信した後で他のクライアントからは取得出来ないようにする時間(秒)を指定
Message Retention Period メッセージを保存する期間を指定する
Maximum Message Size キューあたりのメッセージの最大値を指定する
Receive Message Wait time ロングポーリング時のメッセージがくるまでの待ち時間を指定する

きゅうを使った非同期処理

SQS に限らずだけど RabbitMQ とかキューを使った非同期処理って面白いなあと思う今日この頃です。

元記事は、こちら

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。