share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2014.08.01 FRI

JAWS-UG CLI専門支部 #0に参加した

磯辺 和彦

WRITTEN BY磯辺 和彦

cloudpack磯辺です。

最近、AWS CLIをよく使っているということもあって、参加してきた。主催者のtcshさんの作成したハンズオン資料を元に、参加者がもくもくするという、由緒正しい感じの勉強会で良かった。

初回は、AWS CLIをつかってS3の静的ウェブサイトホスティングまでやるというところまで実施した。WebSite化したS3のURLってリージョンとバケット名が決まっていれば一意に決まるからか、取得するAPIが無いっていうことに気がついた。自分は覚えてなかったので、ドキュメントで確認したけど、他の参加者はAWS Management Consoleとかで確認していたのかな。

ちなみにこのResions and Endpointsが書いてある、AWS General Referenceって、今のAWSドキュメントのトップから、直接的なリンクが無いのが残念。以前はあったんだけど、リニューアルされたときに無くなってしまった。しかし何故か、AWSの用語集へのリンクはあるのだが、それ自体はAWS General Reference内のコンテンツなので、そこから辿ることはできる。

このCLI専門支部は、二週間に一回くらいのペースで実施するとのことなので、スケジュールが合えば次回以降も参加したいと思う。

元記事は、こちら

磯辺 和彦

磯辺 和彦

cloudpackに参加して以来、設計・構築・運用・開発・セキュリティなど様々な経験を経て、現在は主に社内インフラ関連を担当中。WEB+DB Press Vol.85に記事書きました。