share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2020.02.18 TUE

Google Cloud Platform (GCP)サービスの正式名称・略称・読み方まとめ#1(AI と機械学習/AI ビルディング ブロ…

甲斐 甲

WRITTEN BY 甲斐 甲

Google Cloud Platform (GCP)サービスの正式名称・略称・読み方まとめ#1(AI と機械学習/AI ビルディング ブロック)

Google Cloud Platform (GCP)のサービスで正式名称や略称はともかく、読み方がわからずに困ることがよくあるのでまとめてみました。

クラウド コンピューティング サービス | Google Cloud
https://cloud.google.com/?hl=ja

Amazon Web Services (AWS)のまとめはこちら!

Amazon Web Services (AWS)サービスの正式名称・略称・読み方チートシート – Qiita
https://cloudpack.media/51340

Amazon Web Services (AWS)サービスの正式名称・略称・読み方まとめ #1 (コンピューティング) – Qiita
https://cloudpack.media/49273

まとめルール

カテゴリ、並び順

公式サイトを参考にしました。
英語版を主として日本語訳を補助的に参考にしました。

Products & Services | Google Cloud
https://cloud.google.com/products?hl=en#product-launch-stages

正式名称

各サービスの製品紹介ページのタイトルを正式名称とみなしています。

Compute Engine: Virtual Machines (VMs) | Google Cloud
https://cloud.google.com/compute/

略称

公式の製品紹介やドキュメントなどで省略表記されているものとしています。

読み方

正式名称の読み方について、よく利用されているものを主としています。

俗称

公式の製品紹介やドキュメントにはないけれど、記事やBLOGで頻繁に略記されているものとしています。

  • Compute EngineをGCS(Google Compute Engine)
    • 公式では略記されていなさそう

概要

サービス一覧ベージの概要を引用しています。

プロダクトとサービス | Google Cloud
https://cloud.google.com/products?hl=ja#product-launch-stages

間違いや、こんな呼び方あるよーなどありましたらコメントお願いします!

AI and Machine Learning(AI Building Blocks) – AI と機械学習(AI ビルディング ブロック)

Cloud AI building blocks

カスタムモデルや事前トレーニング済みモデルを使用して、アプリケーションに AI を簡単に搭載します。

Cloud AutoML

高品質なカスタム ML モデルを簡単にトレーニングします。

Vision AI

AutoML Vision と Vision API を使用して、画像やテキストなどから分析情報を引き出します。

Video AI

強力なコンテンツ検出機能と魅力的な動画体験を可能にします。

Natural Language

非構造化テキストから有用な情報を引き出します。

Translation

言語間の翻訳を動的に行います。

Cloud Text-to-Speech

ML によってテキストを音声に変換します。

Speech-to-Text

ML によって音声をテキストに変換します。

Dialogflow

デバイスやプラットフォームをまたいだ会話環境を構築します。

AutoML Tables (beta)

構造化データに基づいた機械学習モデルをビルドおよびデプロイします。

Cloud Inference API (alpha)

型付き時系列データセットの関係付けを、迅速かつ大規模に実行します。

元記事はこちら

Google Cloud Platform (GCP)サービスの正式名称・略称・読み方まとめ#1(AI と機械学習/AI ビルディング ブロック)

甲斐 甲

甲斐 甲

2018/7にJOIN。 最近の好みはサーバレスです。なんでもとりあえず試します。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。