share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2014.07.30 WED

SESのある期間中の合計値を表示するワンライナー

三浦 剛慈

WRITTEN BY 三浦 剛慈

cloudpack三浦 剛慈です。

SESのある期間中の合計値を表示するワンライナー

SESのある期間中の合計値を算出するワンライナー書きました。

YYYY-MM-DDTHH部に表示したい期間を入れて実行します。
※タイムゾーンはGMTなのでご注意を。

aws ses get-send-statistics|jq '.SendDataPoints[]|select(.Timestamp > "YYYY-MM-DDTHH:")|select(.Timestamp nComplaints=%dnDeliveryAttempts=%dnBounces=%dnRejects=%dnn",COMPLASUM,DELIVERYSUM,BOUNCESSUM,REJECTSSUM)}'

実行前にSESのリージョンを入れてから実行してください。

valign="top">$ aws configure
AWS Access Key ID [****************XXXX]:
AWS Secret Access Key [****************XXXX]:
Default region name [us-east-1]: us-east-1
Default output format [None]: 
$

以下、実行結果です。

$ aws ses get-send-statistics|jq '.SendDataPoints[]|select(.Timestamp > "2014-07-20T04:")|select(.Timesta
mp '/DeliveryAttempts/{sub(",","",$2);DELIVERYSUM+=$2}/Complaints/{sub(",","",$2);COMPLASUM+=$2}/Bou
nces/{sub(",","",$2);BOUNCESSUM+=$2}/Rejects/{sub(",","",$2);REJECTSSUM+=$2}END{printf("nnComplaints=%dnDeliveryAttempts=%dnBounces=%dnRejects=%dnn",COMPLASUM,DELIVERYSUM,BOUNCESSUM,REJECTSSUM)}' Complaints=0 DeliveryAttempts=2340 Bounces=9 Rejects=0 $

元記事は、こちら

三浦 剛慈

三浦 剛慈

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。