share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2014.07.24 THU

Preview! Amazon Zocalo アマゾン ゾカロ – セキュアなドキュメントのサービス(レビュー、共有、バージョン管理)

大平 かづみ

WRITTEN BY大平 かづみ

おはようございます、cloudpack@dz_ こと大平かづみです。

Amazon Zocalo のリミテッドプレビューが利用できるようになったので、早速試してみました!

01

特徴

  • エンタープライズ向け
  • ユーザ管理
  • VPC でも利用可能!
  • 既存の Active Directory と連携可能!
  • レビューシステム (feedback)!
  • 各々のデバイスでアプリが出ています → http://amazonzocalo.com/clients
    • デスクトップで同期: iOS, Mac
    • モバイルで: amazon app store, Apple App Store, Google play
    • ブラウザ連携: Google Chrome, Firefox
  • 実際に使えたドキュメントの種類(プレビュー版で確認)
    • PDF
    • テキストファイル
    • Microsoft Word
  • バージョン管理可能
  • 利用料金 – 低価格!?
    • 1ユーザにつき 200GB/月 $5 !
    • フリートライアルは、30日間、50人まで、1ユーザにつき200GBストレージが利用可能!

手順: 管理者としてZocaloを運用する場合

3ステップのみ!

  1. Zocaloサイトを作成 (AWSコンソールから数個の設定値)
  2. Zocalo サイトにアクセスして、ユーザを招待 (プレビュー版でメールによる招待を確認)
  3. 同期アプリなどインストールして、利用開始!

クイックスタート

02

スタンダードセットアップ (DNS, NetBIOS, VPC)

こちらが、スタンダードセットアップです。
03

サイト作成の様子

いざサイトを作成します!しばし waiting… ACTIVATE!
04

さっそく、作った Zocalo サイトにアクセス
https:// xxx .awsapps.com/zocalo/
05

受信したメールの認証URLへ、名前とパスワードを設定します
06

ネットワークの不調かリダイレクトしなかったので、再びZocaloサイトにアクセス!シンプル!
07

Epilogue

他にも招待やレビュー機能も少し使ってみました。
また後ほどアップします。

元記事は、こちら

大平 かづみ

大平 かづみ