share facebook facebook facebook twitter twitter menu hatena pocket slack

2019.01.23 WED

BitbucketのプライベートリポジトリをGithubに移行する

青池 利昭

WRITTEN BY 青池 利昭

Githubが無料ユーザーでもプライベートリポジトリが無制限に利用できるようになったので移行手順の備忘録。

  1. https://import.github.com/ にアクセス
  2. Githubに移行したいBitbucketのプロジェクトのURLを入力(https://bitbucket.org/<ユーザー名>/<リポジトリ名>)
  3. インポート先のGithubリポジトリ名とリポジトリの公開、非公開を指定
  4. プライベートリポジトリの場合、認証情報を聞かれるのでBitbucketのログイン情報を入力する
  5. 移行が始まる(ちょっと時間がかかるので気長に待つ)

これだけ。空のプライベートリポジトリを用意してgitコマンド使って移行する方が時間的には早いと思うけど設定してほったらかしておけばそのうち終わるので片手間で移行したい場合に利用。

元記事はこちら

BitbucketのプライベートリポジトリをGithubに移行する

青池 利昭

青池 利昭

MSP開発チーム所属。毎日PDと戦ってます。最近 CFn をよく使うようになりました。Go言語と最近遊べてません

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。