share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2014.07.15 TUE

Bashワンライナーで、MySQLのSHOW STATUSからmy.cnfのパラメーター参考を生成する

廣瀬 一海

WRITTEN BY 廣瀬 一海

はじめまして、デプロイ王子こと廣瀬一海(@kazumihirose)です。

sshシェルとか取れない環境などで、参考にコンフィグレーションファイルが欲しいとか思うことがあるわけです。
どういうわけか、つまりはAmazon RDSとかいうわけですが・・・。
まぁ、mysqlを結構使う人にとっては当たり前なのかもしれませんね。


mysql -u root -p -h 127.0.0.1 -A -NBe 'SHOW VARIABLES' | sed 's,t,^=,' | column -ts^ | tr "n" '@' | eval $(echo "sed '" "s,@("{a..z}"),nn1,;" "'") | tr '@' "n" | sed 's,^,,g'

Enter password: 
auto_increment_increment                                =1

auto_increment_offset                                   =1
autocommit                                              =ON
automatic_sp_privileges                                 =ON

back_log                                                =900
basedir                                                 =/rdsdbbin/mysql/
big_tables                                              =OFF
bind_address                                            =*
binlog_cache_size                                       =32768
binlog_checksum                                         =CRC32
binlog_direct_non_transactional_updates                 =OFF
binlog_format                                           =STATEMENT
binlog_max_flush_queue_time                             =0
binlog_order_commits                                    =ON
binlog_row_image                                        =FULL
binlog_rows_query_log_events                            =OFF
binlog_stmt_cache_size                                  =32768
block_encryption_mode                                   =aes-128-ecb
bulk_insert_buffer_size                                 =8388608

character_set_client                                    =utf8
character_set_connection                                =utf8
character_set_database                                  =latin1
character_set_filesystem                                =binary
character_set_results                                   =utf8
character_set_server                                    =latin1
character_set_system                                    =utf8

元記事は、こちら

廣瀬 一海

廣瀬 一海

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。