share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2013.01.11 FRI

bash-completionでいろいろなコマンドの入力補完をしてみる

鈴木 宏康

WRITTEN BY鈴木 宏康

以前、「Python版AWSコマンドラインツールをCentOS6で使ってみた」の記事で
Python版AWSコマンドラインツールをインストールした時に、Command Completion(complete -C
aws_completer aws)を知り、調査したところyumリポジトリで見つけることができました。

# yum -y install bash-completion

保管できるコマンドは下記で確認できます。

# ls -1 /etc/bash_completion.d/
...
chkconfig
...
git
...
openssl

perl
...
postfix
...
service
...
ssh
...
yum.bash

主なコマンドの補完具合を確認してみました。

○chkconfig

# chkconfig cloud-
cloud-config cloud-final cloud-init cloud-init-local

○git

# git cocommit   config

○openssl

# openssl md
md2 md4 md5

○postfix

# postfix st
start status stop

○service

# service cloud-
cloud-config cloud-final cloud-init cloud-init-local

○ssh

# ssh localhost
localhost localhost.localdomain

○yum

# yum -y in
info install

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。