share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.11.12 MON

SQLAlchemyをMySQLで主キーをUUIDにするならSQLAlchemy-Utilsが便利

甲斐 甲

WRITTEN BY 甲斐 甲

概要

UUIDを主キーとして利用したい場合に、MySQLの場合、SQLAlchemy-Utilsってモジュールを利用するのが手っ取り早いかったのでメモ。

実装例

一部抜粋

from sqlalchemy.ext.declarative import declarative_base

from sqlalchemy import Column

from sqlalchemy_utils import UUIDType

import uuid

Base = declarative_base()


class Hoge(Base):

  __tablename__ = 'hoges'

  id = Column(UUIDType(binary=False), primary_key=True, default=uuid.uuid4)

requirements.txt

sqlalchemy
sqlalchemy_utils

参考

SQLAlchemy-Utils
https://sqlalchemy-utils.readthedocs.io/en/latest/index.html

SQLAlchemy-Utils UUIDT
https://sqlalchemy-utils.readthedocs.io/en/latest/data_types.html#module-sqlalchemy_utils.types.uuid

元記事はこちら

SQLAlchemyをMySQLで主キーをUUIDにするならSQLAlchemy-Utilsが便利

甲斐 甲

甲斐 甲

2018/7にJOIN。 最近の好みはサーバレスです。なんでもとりあえず試します。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。