share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.10.22 MON

岡田あすみさんのSoundCloud番組に出演させていただきました

木檜 和明

WRITTEN BY 木檜 和明

居酒屋店長からIT企業に転身し、最近では人の前に立つ仕事をするなど年々活動の幅を広げている岡田あすみさんのSoundCloud番組に出演させていただきました。

同世代のミスターYさんも同席して、昔話を交えて今後のIT業界について楽しくおしゃべりしました。以下、話した内容をおおまかな時間とともに列挙します。

⦿ 最初: プロフィール紹介
⦿ 01分15秒位: 所属会社(アイレット株式会社)の事業紹介と自分の役回り
⦿ 03分00秒位: プログラマからインフラエンジニアになった経緯とインフラの面白さ
⦿ 05分25秒位: 取り組んだほうがいいプログラミング言語
⦿ 06分03秒位: 情報発信の手段とそれに応じた手法、発信内容の例
⦿ 11分18秒位: ミスターYさん登場、経歴
⦿ 14分02秒位: そろそろ昔話が…(1990年あたりからインターネット登場、現在に至るまでの業界の流れ)
⦿ 19分51秒位: クラウド化の波とこれからのエンジニアが取り組むべきこと
⦿ 24分40秒位: 今取り組んでいること(パブリッククラウド)、これから取り組んでいきたいこと(IoT)
⦿ 26分08秒位: IoT時代が到来する理由
⦿ 28分11秒位: フルスタックエンジニアの定義からC言語のススメへ
⦿ 33分15秒位: 主催しているコミュニティ(Arduinoファン)の説明 〜 ハードウェアとソフトウェアの融合を目指して
⦿ 36分48秒位: Arduinoの特徴と具体的な使用例、Arduinoファンコミュニティの運営方針
⦿ 44分48秒位: まとめ、IT業界のススメ

岡田さんの番組ではこれからもIT業界を中心にいろいろなかたのインタビューを続けていくそうなので、出演してみたいかたは僕に連絡いただくか、岡田さんと面識があれば直接問い合わせてみて下さい。

元記事はこちら

岡田あすみさんのSoundCloud番組に出演させていただきました

木檜 和明

木檜 和明

遠くのクラウドと手元のIoTデバイス、両エッジをつないだものづくりがしたいと妄想中。Arduinoのコミュニテイやってます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。