share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

5分でできるMacBook Proに最低限の開発環境構築

甲斐 甲

WRITTEN BY 甲斐 甲

これはcloudpack あら便利カレンダー 2018の記事です。

概要

もし新しい職場に入り、MacBook Proを手渡され、「開発できるように5分で支度しな!」と言われた際にご参考ください。

※ 実際にはしっかりと準備する期間をもらってます。

関わる案件が決まったらそれに必要な言語などを入れましょう。

手順

システム設定

インストール

ターミナルを立ち上げて。

# とりあえずもうおまじない的に。

> sudo xcode-select --install

# HomeBrew: これがないと始まらない
# https://brew.sh/index_ja

> /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

# HomeBrew Cask: GUIアプリのインストールに必要

> brew install cask

# Hyper: iTermでも可
# https://hyper.is/

> brew cask install hyper

ターミナルを投げ捨て、
おもむろにHyperを立ち上げて。

# Hyper pluginで透明化: なくてもいい。趣味
# https://www.npmjs.com/package/hyper-transparent

> hyper i hyper-transparent

# fish: お好みのシェルで可。趣味
# https://qiita.com/Ted-HM/items/10b452e434b24d938877
# https://nonsensej.xyz/?p=741
# https://qiita.com/k-waragai/items/396acd783ed03511d57c

> brew install fish

# Alfred: コマンドランチャー
# https://www.alfredapp.com/
# http://www.specdesign.com.au/blog/tips/alfred/

> brew cask install alfred

# Google Chrome: ブラウザもお好みで。

> brew cask install google-chrome

# Google日本語入力

> brew cask install google-japanese-ime

# slack: 必要であれば。

> brew cask install slack

# エディタ関連

# vscode
# https://code.visualstudio.com/

> brew cask install visual-studio-code

# Sublime Text
# https://www.sublimetext.com/3
# https://www.sejuku.net/blog/5099

> brew tap caskroom/homebrew-versions
> brew cask install sublime-text

# franz: デスクトップをスッキリできるすぐれもの
# https://meetfranz.com/
# https://manablog.org/franz/

> brew cask install franz

# git設定: ついつい忘れがち

> git config --global user.name "ユーザ名"
> git config --global user.mail "メールアドレス"

# go: ghqいれるのに必要(のはず)

> brew install go

# ghq: リポジトリ管理ツール
# https://github.com/motemen/ghq
# https://qiita.com/itkrt2y/items/0671d1f48e66f21241e2

> brew tap motemen/ghq
> brew install ghq

# ルートパスの設定
> git config --global ghq.root [好きなパス]

元記事はこちら

5分でできるMacBook Proに最低限の開発環境構築

甲斐 甲

甲斐 甲

2018/7にJOIN。 最近の好みはサーバレスです。なんでもとりあえず試します。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。