share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.03.26 MON

AmazonLinux2にPHP7.1を導入[cloudpack大阪ブログ]

板並 忍

WRITTEN BY 板並 忍

AmazonLinux2にPHP7.1を導入する機会があったので備忘録です。

Amazon Linux2

Amazon Web Services (AWS) が提供しているAmazon Linuxに新世代のAmazon Linux 2がリリースされました。他のサービスがそうであるようにAmazon Linux 2ではお客様からいただいた多くのフィードバックを元に作成されています。この新しいAmazon Linuxの特長をみてい...

aws.amazon.com

AMIは下記を使用しました。
Amazon Linux 2 LTS Candidate AMI 2017.12.0 (HVM), SSD Volume Type – ami-c2680fa4

AmazonLinux2はデフォルトではamzn2-coreのリポジトリが設定されているため、
事前にepelとremiのリポジトリを入れておく

<epel>

wget https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm
rpm -ivh epel-release-latest-7.noarch.rpm

<remi>

yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

リポジトリを入れるとremiの7.1が格納されます。

[root@ip-xxx ~]# ll /etc/yum.repos.d/ | grep remi
-rw-r--r-- 1 root root  456 Jan 16 07:06 remi-php54.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 Jan 16 07:06 remi-php70.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 Jan 16 07:06 remi-php71.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 Jan 16 07:06 remi-php72.repo
-rw-r--r-- 1 root root 2605 Jan 16 07:06 remi.repo
-rw-r--r-- 1 root root  750 Jan 16 07:06 remi-safe.repo

このままyum installしてもamzn2-coreのリポジトリが読み込まれてしまうので
一旦amzn2-core.repoを無効化してremi-php71.repoを有効化。
そしてphp7.1をインストールします。

yum install –enablerepo=remi,remi-php71 php

→事前にApacheが必要とエラー出たのでApacheインストールしてます。
これによりPHP7.1の導入ができました。

[root@ip-xxx ~]# php --version
PHP 7.1.15 (cli) (built: Feb 28 2018 14:06:54) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

元記事はこちら

AmazonLinux2にPHP7.1を導入[cloudpack大阪ブログ]

板並 忍

板並 忍

インフラ業務未経験でしたが2015年10月よりcloudpackにjoinさせて頂きました。 現在はMSPで日々スキルアップを目指してます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。