share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.03.13 TUE

AWS Athena 別リージョンS3でのエラー

WRITTEN BY 大住 孝之

QuickSight を使おうとした際に当たったエラーです。 QuickSight は現在東京リージョンでの提供が無いため、オレゴンリージョンから東京リージョンのS3を参照しました。

Athenaでのクエリ実行時に以下エラーメッセージが出力されます。(同一リージョンであれば問題無いです)

HIVE_CURSOR_ERROR: The bucket is in this region: null. 
Please use this region to retry the request
(Service: Amazon S3; Status Code: 301; Error Code: PermanentRedirect;

暗号化されている場合は、S3とAthenaは同一リージョンにする必要があります。

If the data is encrypted in Amazon S3, it must be stored in the same region, and the user or principal who creates the table in Athena must have the appropriate permissions to decrypt the data.

仕様です。
が、エラーメッセージが解り難いと感じました。

元記事はこちら

AWS Athena 別リージョンS3でのエラー

大住 孝之

構築運用担当。 個性的な面々の中で無個性という個性を打ち出していこうと画策中。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。