share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.02.27 TUE

curlで異なるFQDNにhttpsアクセスする方法

武川 努

WRITTEN BY 武川 努

やりたいこと

curlを使って、test.example.com(10.0.0.2) というサーバーに対して https://www.example.com  としてアクセスしたい

回答 1

/etc/hostsかきかえる(よくある)

でも、書き換えたの忘れてあとでハマるのでオススメではないです。

回答 2

--resolve オプションを利用する。

例:

curl -H 'Host:www.example.com' --resolve 'www.excample.com:443:10.0.0.2' https://www.example.com/

敗北した方法

ホストヘッダのみ書き換える

curl -H 'Host:www.example.com' https://test.example.com/

バーチャルホストにアクセスする場合に有効ですが、HTTPの処理の前にTSLの処理があるので証明書不一致でエラーになります。

元記事はこちら

curlで異なるFQDNにhttpsアクセスする方法

武川 努

武川 努

構築担当。日々、AWSに触れ学んでおります。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。