share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2018.01.22 MON

Infrataster と Capybara で Web サイトの確認が個人的に捗ったのでメモ

川原 洋平

WRITTEN BY 川原 洋平

この記事は…

初老丸 Advent Calendar 2017 - Qiita
集え、初老丸達よ。初老丸達による世界に向けた技術的(又はそれに関連する)な物語を綴るカレンダーです。我こそ初老丸という方、初老丸予備軍の方も奮ってご参加下さい。ジーク・初老丸!

qiita.com

初老丸 Advent Calendar 2017 19 日目の記事です.

何をしたかったのか

  • 複数の Web サイトの正常性を確認したい

なぜやりたかったのか

  • ポチポチとブラウザで確認する作業が辛くなった

やったこと

Infrataster

ryotarai/infrataster
infrataster - Infrastructure Behavior Testing Framework

github.com

  • Infrastructure Behavior Testing Framework
  • Servrespec や awspec がインフラのあるべき状態をテストするのに対して, Infrataster はインフラの振る舞いをテストするツール
  • クライアントからサーバーに接続した際の状態(レスポンス等)をテストすることが出来ることが特徴
  • テストは Rspec の DSL で記述することが出来、MySQL や DNS に対するテストも実装することが出来る

Capybara

teamcapybara/capybara
capybara - Acceptance test framework for web applications

github.com

Capybara とは, なんぞや!?

Capybara helps you test web applications by simulating how a real user would interact with your app. It is agnostic about the driver running your tests and comes with Rack::Test and Selenium support built in. WebKit is supported through an external gem.

上記は README の冒頭だけど, 以下のように意訳.

  • 実際のユーザーと Web アプリケーションのやりとりをシュミレートするテストフレームワーク
  • テストを実行する Driver は選択することが出来て, Rack::Test と Selenium は組み込まれている
  • WebKit は外部の Gem を利用してサポートされる

ふむふむ.

実装

何を以って正常と判断するか

状況によって色々と異なると思うが、今回は HTML の TITLE タグをチェックして指定した文字列と合致することで「正常」と判断する.

rspec --init

$ bundle exec rspec --init

以下のように出力される.

  create   .rspec
  create   spec/spec_helper.rb

spec/site_check_helper.rb

  require 'infrataster/rspec'

Infrataster::Server.define(
  :example_com,
  'www.example.com',
)

Infrataster::Server.define(
  :example_jp,
  'www.example.jp',
)

Infrataster::Server.define(
  :example_jp,
  'www.example.net',
)

spec/site_check_spec.rb

require 'spec_helper'

describe server(:example_com) do
  describe capybara('http://' + server(:example_com).server.address) do
    it 'ページのタイトルが www.example.com であること' do
      visit '/'
      expect(page).to have_title 'www.example.com'
    end
  end
end

describe server(:example_jp) do
  describe capybara('http://' + server(:example_jp).server.address) do
    it 'ページのタイトルが www.example.jp であること' do
      visit '/'
      expect(page).to have_title 'www.example.jp'
    end
  end
end

describe server(:example_net) do
  describe capybara('http://' + server(:example_net).server.address) do
    it 'ページのタイトルが Welcome to www.example.net !! であること' do
      visit '/'
      expect(page).to have_title 'Welcome to www.example.net !!'
    end
  end
end

have_title のようなマッチャには, have_contenthave_link 等が利用出来る.

実行例

ローカルホストで起動した Web サーバーと kome.inokara.com に対してテストを走らせてみた例.

$ bundle exec rspec

server 'kome_inokara_com'
  capybara 'http://kome.inokara.com'
    ページのタイトルに川原米穀店が含まれていること

server 'example_com'
  capybara 'http://127.0.0.1:8001'
    ページのタイトルが www.example.com であること

server 'example_jp'
  capybara 'http://127.0.0.1:8002'
    ページのタイトルが www.example.jp であること

server 'example_net'
  capybara 'http://127.0.0.1:8003'
    ページのタイトルが Welcome to www.example.net !! であること

Finished in 3.07 seconds (files took 0.95129 seconds to load)
4 examples, 0 failures

以上

Infrataster と Capybara の組み合わせで, ブラウザと目視のサイト確認を機械的に行うことで確認漏れ等ミスを最小限に抑えることが出来ると思う.

元記事はこちら

Infrataster と Capybara で Web サイトの確認が個人的に捗ったのでメモ

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。