share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

cloudpackブログ週刊レビュー

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

先週公開した記事は下記となります。

公開日作成者タイトル
2月4日(月)suz-labSAP起動用CloudFormationテンプレート(第14回 AWS User Group – Japan 東京勉強会)
suz-labVPC上のElastiCacheを試してみた
suz-labENIに複数のプライベートIPをアサインするときのAllow reassignment
suz-labEC2(VPC)のPublic IPとPrivate IPを同時に切り替える
suz-labSecureCloudで鍵情報の抽出と適用(鍵管理サーバが利用できない時に)
2月5日(火)suz-labTwemproxyからElastiCacheに分散(同じキーは同じElastiCacheへ)してみる
suz-labVPCのDHCP Options SetでNTPサーバを指定する
suz-labEC2(VPC)のPublic IPとPrivate IPを同時に切り替えるスクリプト
suz-labCorosync & Pacemakerの自動フェイルオーバーでEC2(VPC)のPublic IPとPrivate IPを同時に切り替える
suz-labfluentd(td-agent)をmonitで自動復旧
2月6日(水)suz-labApacheのログ(アクセス/エラー)をS3にアーカイブ
suz-labNATインスタンス(EC2)での通信ログを取得
suz-labLinuxで指定したサイズのファイルを指定した数だけ作成する
suz-labs3cmd (& xargs)で多重度を変えてS3にアップロードしてみる
suz-labs3cmd (& gnu paralell)で多重度を変えてS3にアップロードしてみる
suz-labm3.2xlarge上でs3cmd (& gnu paralell)でS3にアップロードしてみる
suz-labSUZ-LAB謹製 CentOS AMI (6.3.8 ap-northeast-1)
2月7日(木)suz-labtd-agent(fluent)のアップデート
suz-labNNN packages excluded due to repository priority protections
suz-labyumでWebminをインストール(CentOS6)
suz-labSquid経由でAWSマネジメントコンソールにアクセスしてソースIP制限や認証やログ取得
suz-labIAM RoleをCloudFormationで作ってみた
2月8日(金)suz-labCloudInitでNATインスタンス(iptables)を構築
suz-labCloudInitでWebサーバ(Apache)を構築
memorycraftS3ってなんじゃ?(s3cmd syncではなくinotify+s3cmd sync (or put))
suz-labcloud-initでEBSのリサイズを起動時に自動で行う(CentOS6)
suz-labcloud-initで/etc/hostsにホスト名を追加を自動で行う(CentOS6)
bond_honeyAWS Detailed Billing Reports で時間単位の利用量をチェック!

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。