share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2017.08.29 TUE

CloudView 2017 の結果発表(クラウド導入の悩み) [cloudpack OSAKA blog]

那須隆

WRITTEN BY 那須隆

ナスです。

IDC Japan が、2017年3月に実施したクラウドに関わるユーザー動向調査「CloudView 2017」の結果を発表しました。
国内クラウド市場 ユーザー動向調査結果を発表

本当はレポート全部読みたいのですが、いかんせん 54 万円もするので、昨年と同様に発表の一部内容だけですが思ったことを書き記しておきます。

ついにコスト削減の順位が下がった

昨年までは、クラウドといえばコスト削減!みたいなノリが多かったように思います。(今も多いですが

ただこのレポートによると、クラウド導入促進要因の 1 位が「ITセキュリティの強化」となったようです。クラウド×セキュリティ=不安!というイメージは、全体からみると減少してきているんだと思います。

ただ実際にクラウド移行を主な仕事としてる身としては、あまりセキュリティ強化のためにクラウドを使う、と言った話は聞かないし提案書でも優先度は下の方だったりします。たまたま、そういう引き合いが今は多いだけという可能性もありますが。

それこそ、パブリッククラウドサービスの 3,4 位の生産性向上や標準化促進が感覚値としてはかなり上位に上がってきていると感じています。

いずれにしても、クラウド導入でコスト削減♪みたいな風潮から、本質はそこじゃねぇよって思っている人が増えてきているのは間違いなさそうなので、技術的な内容はもちろんですがもう少しそういうことも伝えていこうかと思いました。

とはいうものの本当に安心安全なのか?

一方で「クラウド導入の懸念事項として、「セキュリティ」を挙げる企業が最も多い結果となりました」とあります。

セキュリティと一言で言っても難しくて、下は設備、上はアプリケーションまでトータルに考えないと、結局はセキュリティホールができてしまって、悪意の有無にかかわらず攻撃されてしまう可能性があります。IaaS / PaaS / SaaS / その他クラウドと呼ばれるサービスのいずれもサービス提供者が守るべき領域はありますが、最終的にはアプリケーションロジックのセキュリティの責任はユーザが負うしかないので、関係者全員が真剣に考える必要が出てきます。

期待も不安もセキュリティが 1 位になっているということは、クラウド事業者が提供するセキュリティレベルは安心できると感じ始めているが、自分たちの責任範囲でのセキュリティをどうすればいいの?と悩んでいるのかなー、と勝手に解釈してみました。実際のところはこの 54 万円のレポートにきっと書いていると思うので、これを読める環境にいる幸せな方は是非読んでみてくださいね。

レポート概要はわかった!でもこっちはこっちでいろんな悩みあるんや!

と思われている方もいらっしゃると思います。そんなアナタに朗報です!!
cloudpack では、毎週「AWS導入相談会」を開催しています!

【東京/大阪】AWS導入相談会(毎週開催)
【好評につき開催延⻑!】AWS導入における不安や悩みを解決しませんか?AWSのプレミアコンサルティングパートナー、cloudpack公式サイトです。600社以上の実績をもとに、Amazonクラウド導入における構築から監視、運用保守までサポートします。

cloudpack.jp

もしクラウド導入で悩みや実際に困っていることがあれば、気軽に申し込んでみてください。提案とまではいきませんが、相談への回答をその場で参加者全員で考えてお伝えしています。内容によっては、クラウド移行しないほうがいい!と言う回答も平気でしていますので、ちょっとしたお悩み相談室的な感じで使っていただけたら私は嬉しいです。皆さんのお申し込み、お待ちしてます!
私もスケジュールが会えば水曜日に大阪側で参加していますよ(全くわからない内容だったら石像のごとく無言で座ってますが…

元記事はこちら

CloudView 2017 の結果発表(クラウド導入の悩み) [cloudpack OSAKA blog]

那須隆

那須隆

ネットワークエンジニア、SAPコンサルタントを経て、cloudpackにJOIN。Webサイトや基幹システムのインフラ構築および運用を主に行い、シェルやPythonなどでスクリプトを組んで、インフラ運用の効率化を目指している。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。