share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2014.03.21 FRI

JAWS DAYS 2014 SAMURAIハンズオン「CDPからはじめよう」をやってきた

吉田 真吾

WRITTEN BY吉田 真吾

cloudpackエバンジェリストの吉田真吾@yoshidashingo)です。

初心者には難しいトラックが多かったので、僕のSAMURAIハンズオンでは比較的理解しやすい内容を、1時間でゆっくりとできるくらいの量でやってみました。

CDPからはじめよう

何から手をつけようか悩んでる人はCDPから入るのが、インフラの構成が体系立っていて非常によいと思ってます。

AWS-CloudDesignPattern

EC2を使ったハンズオンは前のトラックで「AMIMOTOハンズオン」、後ろのトラックで「SAMURAIハンズオン(石田さん)」があったので、僕はS3がメインでいいかな、と。そうなるとDirect Hostingパターン。これは何がよいかと言うと、S3のWebsite Hosting機能を使うと、S3の考え方がよく分かることと、独自ドメインを設定すると、DNSの考え方・Route 53の使い方が分かるので、非常に基本的な知識を得るのに有用だからです。

あまり進みが早いようであれば、と、いちおうおまけにAuto Scalingをズバっと設定するCFnでのハンズオンも入れてます。

次回は「Elastic BeanstalkでBlue-Green Deployment」をやります。

今回は見送りましたが、資料は整備してあるので、機会があればやりたいと思います。

こちらの記事はなかの人(yoshidashingo)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

吉田 真吾

吉田 真吾