share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2013.02.19 TUE

phpLDAPadminでユーザーを作ったユーザーでCentOSにログイン

鈴木 宏康

WRITTEN BY鈴木 宏康

以前紹介した記事CentOS6にphpLDAPadminをインストールにて、phpLDAPadminをインストールしました。
そこで今回は、実際にアカウントを作成し、SSHなどでログインしてみます。

○グループの作成

○ユーザーの作成

○SUやSSHでの確認

過去記事CentOS6.2のログインユーザー(認証)をOpenLDAPで管理(SSH編)にて、
LDAP認証を利用してCentOSにSUやSSHを行う方法を紹介しました。

その方法を用いることで、実際にphpLDAPadminで作成したユーザーでログインすることができました。


$ su - suzuki
パスワード:

# ssh -l suzuki localhost
suzuki@localhost's password:
Last login: Fri Feb 15 16:05:23 2013 from 127.0.0.1

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。