share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2014.04.29 TUE

未経験者・経営者向けのクラウド勉強会 クラウドチャンプルー2014春に参加してきました

比企 宏之

WRITTEN BY比企 宏之

cloudpack大型サイズ新人の比企宏之@unioce)です。

未経験者・経営者向けのクラウド勉強会 クラウドチャンプルー2014春に参加してきました。

アイレット株式会社(cloudpack)に入社して、初めての講師で

元々コミュニティでは裏方として動いていたので、あまり講師としては

JAWS-UGでは特にやってなかったのですが(他のコミュニティでは話していた)、

今回もJAWS-UGではなく、しかも沖縄でAWSの小島さんとハンズラボの長谷川さんに

挟まれてといきなりハードルの高いデビューとなりました汗

当日は地元のラジオのパーソナリティの本村 ひろみ様に司会をして頂き、

110名の方がエントリーで当日は平日のお昼から90名の方が参加される

大型勉強会となりました

AWS小島さん セッション1

「クラウドが地方 IT 事業者の「強力なビジネスサポーター」となるには」

今回はAWSの話よりもクラウドとは?クラウドの流れがもたらす破壊的な流れを

地元四国(高知)に作られた本州からの連絡橋(瀬戸大橋など)に例えてはなされていました。

高速道路により地元で商売している方に勝機ができたのではなく、

大手の企業が地元に入ってきて地元の企業の商いを浸食した話をして危機感を持ってほしいとの想いでお話されてましたが沖縄には連絡橋がないのでうまく刺さらなかったかもと小島さん言われてました汗

比企 セッション2

「大阪のイノベーションやコミュニティーファーストの今とこれから(表)」

cloudpackに入ってから初めて講師させて頂きました。詳しくは

http://www.slideshare.net/hiroyukihiki/ss-33958399

にスライドシェアとしてUPしていますが、コミュニティ関連の話をさせていただきました。

正直、聴く方の層がわからなかったのでどうなるかと内心ドキドキものでしたが

後から何人の方から一番良かったとお話して頂き、ある意味AWS関連で話をしなくて良かったと思いましたw

ハンズラボ株式会社 長谷川さん セッション3

「「東急ハンズを支える技術」はAWSか?」

AWSの話は前半なくてgoogle appsの導入の話などをしながらいつもの勢いのあるトークで東急ハンズのAWSの現状の話から今後の安価なタブレット(ChromeでHTML5)を利用しながらVPNなどを使わずにSSL(この前のOpenSSLの話も含め)でシステムを組んでいきたいとの話をされてました。

資料は展開されてませんが長谷川さんの熱いBLOGは下記

パネルディスカッション

ファシリテーター:クラウドチャンプルー実行委員長 西島

スピーカー:長谷川様、小島様、比企様、常盤木様

での話になりましたが、実行委員長の西島さんが会場から質問を募ってやりたかったのですが沖縄の方”も”なかなか質問が出ななかったですね(関西でもなかなかでないです)

http://www.slideshare.net/KoichiroNishijima/2014-33961203

トータルで110名の方がエントリーされ、いきなりの大規模勉強会になり運営の西島さんもホッとしていましたが、今回いろんな方(特にレキサスさんのがんばりがすごい)が協力して頂き、運営側の沖縄に対する想いが一体になったイベントとなりました。

自身もイノベーションエッグやJAWS-UGを運営していて継続するのが非常に大変なのはわかっていますが、今後も第二回・第三回と実施していただき、沖縄をクラウドで盛り上げていって頂ければと思います。

この後の沖縄でのイベントも沖縄の熱量を感じる会話を多くお聴きし、

今から沖縄は伸びるってのを感じた一日でした。

こちらの記事はなかの人(比企宏之)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

比企 宏之

比企 宏之

The latest Tweets from Universal Ocellaris (@UniOce). そろそろ自身が得意とするエリア(IoT)に世の中が近づいてきて虎視眈々と決起のタイミングを狙っている開発では無敗の元モバイル端末開発&WEBアプリ開発者で、今はクラウド業界にダイブして、cloudpackのMSPのリーダーの一人