share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2017.02.21 TUE

PowerShell on Bash on Ubuntu on Windows が簡単に出来るようになった。

工藤 淳

WRITTEN BY 工藤 淳

はじめに

くどうです。

どうやら、PowerShellがapt-getやyumでインストールできるようになったらしいので、ちょっと試してみた。
折角なので PowerShell on Bash on Ubuntu on Windowsでやってみようと思います。

やってみる

インストール自体は簡単です。
Bash on Ubuntu on Windowsは14.04なので以下のコマンドになります。

curl https://packages.microsoft.com/keys/microsoft.asc | sudo apt-key add -
curl https://packages.microsoft.com/config/ubuntu/14.04/prod.list | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/microsoft.list
sudo apt-get update
sudo apt-get install -y powershell

参考URLは以下です。CentOSもYumでできます。
Install Windows PowerShell Core 6.0 in Linux
https://www.ostechnix.com/how-to-install-windows-powershell-in-linux/

インストール後バージョンを確認すると

v6です。

まとめ

Windows使える場合はわざわざBash入れてPowerShell入れなくていいと思いますw

元記事はこちら

PowerShell on Bash on Ubuntu on Windows が簡単に出来るようになった。

工藤 淳

工藤 淳

cloudpack事業部の本屋ではございません。エンジニアとしてAWSでシステム構築を主に行っています。 個人的に「クラウドっておもしれー」をコンセプトに様々なクラウドを取り扱っています。 また、クラウド、セキュリティ、オープンソース系の勉強会では登壇、スタッフ業に勤しんでいます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。