share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2017.02.13 MON

既存のディストリビューションをコピーして新しい CloudFront ディストリビューションを作るシェルスクリプトのサンプル

川原 洋平

WRITTEN BY 川原 洋平

CloudFront 奥深い

手軽に Web サイトを CDN 配信出来るというメリットがあるものの、設定が多岐に渡り、初老には理解し辛い…。オリジンとか聞くとオリジン弁当を思い出す。

おい、このディストリビューションと同じ設定で新しいディストリビューションを作ってくれや

参考

以下のの記事を参考にさせて頂いた。

既存CloudFrontの設定をコピーして新規作成する | Developers.IO
CloudFrontはAWSで使えるCDNサービスです。CDNの設定項目は多岐に渡り、細やかな設定が可能です。 が、それは同時に同じ設定のCloudFrontディストリビューションを複製することが難しい(=手間がかかる)

dev.classmethod.jp

有難うございます。

シェルスクリプト

以下のようなシェルスクリプトを作った。

gist.github.com

実行にあたっては、以下のように引数にオリジンの情報を指定する。

# オリジン弁当がELB の場合
./create_dist.sh ${ELB 名} ${ELB の DNS 名}

以上

メモでした。

元記事はこちら

既存のディストリビューションをコピーして新しい CloudFront ディストリビューションを作るシェルスクリプトのサンプル

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。