share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2017.02.07 TUE

AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

工藤 淳

WRITTEN BY 工藤 淳

くどうです
メモです

AWSでインスタンスを立てたとき、yum updateの次にやること。

sed  -e 's/- update_hostname/# - update_hostname/' /etc/cloud/cloud.cfg
hostnamectl set-hostname hogehoge
timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

あとは再起動して確認します。

元記事はこちら

AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

工藤 淳

工藤 淳

cloudpack事業部の本屋ではございません。エンジニアとしてAWSでシステム構築を主に行っています。 個人的に「クラウドっておもしれー」をコンセプトに様々なクラウドを取り扱っています。 また、クラウド、セキュリティ、オープンソース系の勉強会では登壇、スタッフ業に勤しんでいます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。