share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2016.11.07 MON

Json形式からYaml形式に変換するWebサービスを作った【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

WRITTEN BY 河村 敏貴

タイトルのとおりなんですが、json形式をyaml形式に変換するWebサービスを作りました。
きっかけは、CloudFormationがyaml対応したのでyaml形式で書き初めたのですが、AWSのユーザーガイドにjson形式しか記載されていなかったので、手軽に変換できるようにWebサービスを作りました。

作ったサービス

j2y converter
JSONフォーマットをYAMLフォーマットに変換します.。JSONデータをYAMLデータに変換します。JSON形式をYAML形式に変換します。

j2y.link

使い方

JSONのテキストエリアに変換したいデータを貼るとYAMLのテキストエリアに変換されて表示されます。ちなみにjavascriptで変換しているためサーバーへデータはアップしていません。

20161024144300

YAMLのすぐ横にあるアイコンをクリックすると結果をコピーできます。

20161024144423

このサービスを公開した直後に、CloudFormationのユーザーガイドを確認したところ、YAMLのサンプルも表示されているという切ない結果になりましたが、jsonをyamlに変換するという需要はあると思いますのでぜひ使ってみていただけたらと思います。

元記事はこちら

Json形式からYaml形式に変換するWebサービスを作った【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

河村 敏貴

クラウド業界に興味を持ち、業務系のアプリエンジニアからインフラエンジニア見習いに転身しました。日々新しい技術に触れることができる環境でもがきつつも楽しい毎日を過ごしています。 河村 敏貴

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。