share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2013.04.02 TUE

JAWS-UG 広島支部 第1回勉強会に参加しました

吉田 真吾

WRITTEN BY吉田 真吾

3月30日に開催された、JAWS-UG 広島 第1回勉強会に参加してきました。

当日は本勉強会に続いて開催される第55回 WebTouchMeetingというWebエンジニアやデザイナーの交流会が
開催されたこともあり、本勉強会に約45名もの参加者がいらっしゃいました。

○当日のプレゼン4つ

イノベーションの創出を支える アマゾンクラウドのご紹介

堀内さんからはAWSの基本的な話から、PCI DSSというセキュリティ要件を満たしたサービスを
ローンチしたコイニーさんの事例の紹介などがありました。

また、参加者の宮原美佳子(@m_mikako)さんが感想エントリー(JAWS-UG@広島に行ってきました)を
書かれています。

美人CDPと事例から学ぶクラウドデザインパターン、そして2.0へ

今回はプレゼンの時間が10分少々であったこと、Webタッチミーティング参加者も多かったこと、
クラウドデザインパターンをご存じない方が大半だったことから、cloudpackのサービスのご説明、
さまざまな事例におけるCDPの適用例、およびそれに該当する美人CDP/CDP男子のご紹介をしました。
また、JAWS DAYS 2013でマイルズが説明していたリージョンを横断するDBレプリケーションの手法を
「Cross-Region Replication Pattern」としてご説明いたしました。

現在美人CDP/CDP男子は総勢15名分撮影してありますが、全てを説明するには時間が足りないため、
残りは懇親会で発表させていただきました。
今後美人CDPが増えるとプレゼンに小一時間はかかるような気がします。

AWSを使ってみたよ!

上重さんによるAWSを利用に関するお話でした。
通常のEC2(現在ではClassic-EC2)を利用していて困った事象などから、VPCの魅力までご説明頂きました。
これからはデフォルトVPCですし、その真価については古山さんのスライドが分かりやすいです。

Route 53のDNS管理

小川さんによる、オンプレのBINDからRoute 53にDNSを移行したお話でした。

○懇親会

Webタッチミーティングに参加された方も多かったため、10人ほどで「三代屋」でお好み焼き食べに行きました。

ハードコアなエンジニアが多い地域だと感じ、また代表の情熱がしっかりあるという点から、
これから確実に盛り上がると期待できる広島支部でした。

こちらの記事はなかの人(yoshidashingo)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

吉田 真吾

吉田 真吾