share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2016.08.29 MON

Windowsでフォルダごとの使用容量が知りたい [cloudpack OSAKA blog]

那須隆

WRITTEN BY 那須隆

はいナスです。

duコマンドって知ってますよね?
Linuxやmacでディレクトリごとのディスク使用容量を見るあのコマンドです。
って私もついこないだ知ったんですけどね。 ディスクフルになった時の対応で大活躍のコマンドです。

そんなコマンドをWindows使ってる時に知りたかった…と思ったのですが、もしかしてあるんじゃないの?と思って調べてみました。

Googleで検索してみると、よく出てくるのがPowerShellでちょっとしたスクリプトを作っているblogがいくつか見つかります。作りは人それぞれっぽいです。でも私はduを作りたいのではないのです。

で、もうちょっと粘って調べてみたら、出てきました!さすがMicrosoft様。

20160816232159

Disk Usage
ディレクトリごとにディスク使用量を表示します。

technet.microsoft.com

Windows標準コマンドではないみたいで、Sysinternalsからダウンロードして使うようです。
使い方はダウンロードページにも書いてあります。

とりあえず適当にファイルを置いて使ってみました。

20160816232205

おー、ちゃんとフォルダごとにディスク使用容量が出てる!(当たり前)

Windows Serverをメインに使っている時は、ほんとに手探りでどこが膨れてるんやーって探してましたが、このduがあればちょっと当たりつけてコマンド実行するだけで探っていけます。

今までこのことを教えてくれる人がいなかったのでマイナーなものなのかもしれませんね。du以外にも、sysinternalsにはいろんなものが公開されているので、時々眺めてみるのもいいかもしれません。

元記事はこちら

Windowsでフォルダごとの使用容量が知りたい [cloudpack OSAKA blog]

那須隆

那須隆

ネットワークエンジニア、SAPコンサルタントを経て、cloudpackにJOIN。Webサイトや基幹システムのインフラ構築および運用を主に行い、シェルやPythonなどでスクリプトを組んで、インフラ運用の効率化を目指している。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。