share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2016.08.24 WED

「JAWS-UG福岡:3度目の濃い目にAWSの話をしてみよう」に参加してきました。

古渡 晋也

WRITTEN BY 古渡 晋也

福岡に行ってました。

私用で福岡に行くよと言ってみたら、LTをぶっこまれました。
謎とか書いちゃうから、まあ周りに共有できず困りました。
こちらが、イベントページです。
もう編集されてまして変わってますが、最初はMr.Fでした。

13:00から参加してたから、まぁバレバレ。激震とかは無理だって(笑)
とりあえず圧力画像残ってたので、置いておきます。
before_event_page

スライド

Amazon Cognitoはとってもよか! from 晋也 古渡

前日の22:00ごろから5:00ぐらいでおおよそ完了しました。
徹夜でスライド作成が多くなってきたので、注意しないといけません。
いつ、できませんでしたってなるかわからないです。

お知らせです

上記の内容本日仕様変更により、作ったものが破棄となりました。
レベルアップしたけど、装備品が外された状態ですね。
よくあることなので、アジャイルな開発と思いもっと多くコードをかいてレベルアップします。

コミュニティでのお手伝い

今回より、発表に入れさせていただきました。
cacooのawsアイコン作ったのも、仕事上欲しいだけだったのが大きいところです。
九州地方の震災のお手伝いは、たまたま知って、手伝わせていただきました。
CloudFrontを知っており本当に、タイミングがあったというだけですね。
JAWS-UGの東日本大震災のときの活動は、ただその発表を聞いただけでした。
聞いた時は、カッコいいなと思いました。
今回自分にできることで貢献できるだろうと思い手をあげました。
私が、誰がやったとかではなくJAWS-UGの関係者を含めた全員による貢献です。
多くの人がいて、実現できたものになります。

他にも
http://mizuderu.info/
とかにも多くの有志の方が活動され貢献されております。
※東日本大震災のときどうだったか、知りたい方はこちらをお読みください。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01C5BOQG0

最後に

3日間、福岡にいましたけど前日・1日目・2日目とハードでした。
勉強会はずーーーとお酒飲んでたし、コリャラムダ。
内容は濃いというか長い。みなさんの発表は大変よかったです。
楽しかった。また、いきます。

元記事はこちら

「JAWS-UG福岡:3度目の濃い目にAWSの話をしてみよう」に参加してきました。

古渡 晋也

古渡 晋也

縁があって、cloudpackにジョインしました。 JAWS-UG さいたま支部コアメンバーとしても活動しております。 cloudpackにてインフラ設計・構築・運用をしております。 HadoopやMongoDBなどいろいろ経験しております。 あと、開発もできるエンジニアです。 開発可能な言語はC, C++, C#, アセンブラ, PHP, Ruby, JavaScript, Java, Objective-Cです。