share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2010.07.05 MON

SQSの初期利用料がある程度無料になり制限も柔軟に

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

http://aws.typepad.com/aws/2010/06/new-free-tier-and-increased-limits-for-amazon-simple-queue-service.html

2010/07 /01から、SQSへの月当たり最初の10万リクエストまでが無料となり、
また、月当たり1GBまでのインターネットへのトラフィックも無料となりました。

と同時に、メッセージの最大サイズと保有期間も
ユーザーがある程度コントロールできるようになっています。

【Maximum Message Size】
今までSQSのメッセージは8kBまでと制限されてましたが、
ユーザーが最大64kbまで設定できるようになりました。

【Message Retention Time】
今までキューの保有時間は4日間でしたが、
ユーザーが1時間から2週間まで設定できるようになりました。

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。