share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2016.05.24 TUE

Elastic Beanstalkを利用した構築

板並 忍

WRITTEN BY 板並 忍

以前社内でElastic Beanstalkの話があったので実際に自分で試してみました。
イメージは下記の図になります。

20160417192857

事前にしておく事

  • VPC環境を構築
     →AZでA/CとPublic/Privateで4つ作成
  • SGの作成
     →RDS/EC2の分の作成
  • WordPressをDLしておく
     URL:https://ja.wordpress.org/

手順

1.マネジメントコンソール画面よりElastic Beanstalkを選択
2.新しいアプリケーションの作成を選択
3.アプリケーション情報は任意で入力
4.今回はWordPress環境の構築なのでWeb Serverを選択

20160417194037

5.環境タイプはWordPressなのでPHPにする
 →今回はEC2一台の構成なので単一で構いません

20160417194406

6.事前に取得しておいたWordPressをアップロード

20160417194705

7.環境名/URLを入力して次へ選択

20160417194839

8.今回はRDSもVPCも作成するのでチェックを入れる

20160417195027

9.インスタンスの詳細情報を記載
10.RDSの詳細情報を記載
11.VPC設定を行う
 →事前に作成したVPCを設定する事
12.後は確認画面を経て起動を選択すると完了

作成後の確認

完了したら設定したURLの後ろに/wordpressをつけてアクセスします。
WordPressインストール画面に遷移すれば成功です。

20160417201426

元記事はこちら

Elastic Beanstalkを利用した構築

板並 忍

板並 忍

インフラ業務未経験でしたが2015年10月よりcloudpackにjoinさせて頂きました。 現在はMSPで日々スキルアップを目指してます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。