share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2016.05.16 MON

Mackerel事始め pluginインストール

WRITTEN BY大住 孝之

Mackerel ヘルプ を読み進めながら実装中です。

20160326004010

Mackerel の agent をインストールしただけの状態では、OSの基本メトリクスの収集のみですが、pluginを導入することで追加メトリクスの収集が可能になります。

mackerel-agent-plugins

ミドルウェア監視ができるようになります。 AWS ELB、RDS等の監視も agent-plugin を使用します。

公開されているコード mackerelio/mackerel-agent-plugins を見てみると、 メジャーなミドルウェアとAWSサービスが含まれているようです。

mackerel-check-plugins

プロセスやログ、ポートの監視は check-plugin を使用します。

こちらもコードが公開されています。 mackerelio/go-check-plugins

インストール

yumもしくはapt-getでインストールするだけなので、Agentインストール時に併せてインストールしてしまって良いと思います。

mackerel-agent

Mackerelへログイン後の スタートガイド を参照すると手順がありますが、plugin導入の前提となるため一応記載します。

rpmパッケージ
# yumリポジトリ登録
$ curl -fsSL https://mackerel.io/assets/files/scripts/setup-yum.sh | sh
# インストール
$ sudo yum install -y mackerel-agent
# 設定ファイルへapikey登録
$ sudo sed -i.bak '1s:^:apikey = "*****"'$'n'':' /etc/mackerel-agent/mackerel-agent.conf
# 起動
$ sudo /etc/init.d/mackerel-agent start
# 自動起動設定確認
$ chkconfig --list mackerel-agent
mackerel-agent  0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off
debパッケージ
# aptリポジトリ登録
$ curl -fsSL https://mackerel.io/assets/files/scripts/setup-apt.sh | sh
# インストール
$ sudo apt-get install mackerel-agent
# 設定ファイルへapikey登録
$ sudo sed -i.bak '1s:^:apikey = "*****"'$'n'':' /etc/mackerel-agent/mackerel-agent.conf
# 起動
$ sudo /etc/init.d/mackerel-agent start
ログ確認
$ tail /var/log/mackerel-agent.log
2016/04/01 14:59:39 INFO <main> Starting mackerel-agent version:0.30.0, rev:7d278aa, apibase:https://mackerel.io
2016/04/01 14:59:39 INFO <command> Start: apibase = https://mackerel.io, hostName = *****, hostID = *****

plugins

rpmパッケージ
$ yum install mackerel-agent-plugins mackerel-check-plugins
debパッケージ
$ apt-get install mackerel-agent-plugins mackerel-check-plugins

元記事はこちら

Mackerel事始め pluginインストール

大住 孝之

構築運用担当。 個性的な面々の中で無個性という個性を打ち出していこうと画策中。