share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2016.05.10 TUE

fabricで任意のインスタンスへデプロイする

佐藤 裕行

WRITTEN BY佐藤 裕行

AWSのタグ名を取得して、任意のインスタンスへのみデプロイできるようにする。

fabricとは

コマンドライン 経由で 任意の Python 関数 を実行するツールです。

(低レベルライブラリの上に構築された)サブルーチンのライブラリで、SSH経由で 簡単に かつ Python風に シェルコマンドを実行します

チュートリアル

http://fabric-ja.readthedocs.org/en/latest/tutorial.html

Fabric実行モデル

https://fabric-ja.readthedocs.org/ja/latest/usage/execution.html

PrivateIPの取得

条件にマッチしたインスタンスのPrivateIPを取得して、
hostsにsetすることで指定のインスタンスへのデプロイが可能。

  • 起動中であるインスタンス
  • Roles/Enviromentのタグに任意のものを指定
@task
def set_hosts(e,r):
    """ホスト一覧取得"""
    client = boto3.client('ec2', region_name=region)
    # 対象インスタンスリストの取得
    instances = client.describe_instances(Filters=[
                                    {'Name':'tag:Roles', 'Values':[r]},
                                    {'Name':'tag:Environment', 'Values':[e]},
                                    {'Name': 'instance-state-name', 'Values': ['running']}
                                    ])
    # プライベートIPをenvに入れる
    for i in instances["Reservations"]:
            env.hosts.append(i["Instances"][0]["PrivateIpAddress"])

実行

例えばvimを入れる処理を追加。

@task
def install_vim():
  sudo("yum -y install vim")

実行すれば、指定のインスタンスへvimがインストールされる。

  • 対象

起動中、Enviroment=dev/Roles=web

[ec2-user@ip-172-16-66-177 fabric]$  fab set_hosts:e=dev,r=web install_vim
[172.16.66.177] Executing task 'install_vim'
[172.16.66.177] sudo: yum -y install vim
[172.16.66.177] out: Loaded plugins: priorities, update-motd, upgrade-helper

まとめ

タグ名の指定をきちんとしておけば、開発環境のWeb全台へなどのデプロイが簡単できる。

元記事はこちら

fabricで任意のインスタンスへデプロイする

佐藤 裕行

佐藤 裕行

元NIerの通称砂糖です。AWSのネットワークまわりには詳しいです。現在は構築チームに所属し、多忙な日々を過ごしています。