share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2016.05.10 TUE

AWS Lambdaの簡易コマンド(lambda-controller)を作ってみた【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

WRITTEN BY河村 敏貴

やりたかったこと

外部ライブラリを使ってlambdaを開発しているとローカル環境で開発してアップロードしてAWSコンソールから実行という手間がすごく面倒だったので、開発時の簡単な実行確認については、ローカル環境のコマンドラインで全て完結できないかと思っていました。
AWSへのアップロードについては、lambda-uploader を使っており、後はlambdaの実行がコマンドラインから簡単にできれば何とかなると思っていました。CLIは手軽に実行するには少し面倒なのと結果もjson形式となり見づらかったので、簡易実行できるコマンドを作ってみました。
ただし、まだまだ出来ることは限られているのと不具合もあると思うので今後改善予定です。

何ができるのか?

コマンドラインで以下の実行が可能です。

  • lambda関数の実行&ログ表示
  • lambda関数のリスト表示
  • lambda関数の詳細情報表示

インストール

pip install lambda-controller

使い方

前提としてaccesskey,secretkeyのcredentialへの設定が必要になります。

lambda関数の実行

lambda-controller –invoke(or -i) FunctionName

20160324091140

lambda関数のリスト表示

lambda-controller –detail(or -d) FunctionName

20160324090654

lambda関数の詳細情報表示

lambda-controller –list(or -l)

20160324091119

profileを指定して実行する場合

lambda-controller –profile=yourprofile –invoke(or –list or –detail)

20160324091759

元記事はこちら

AWS Lambdaの簡易コマンド(lambda-controller)を作ってみた【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

河村 敏貴

クラウド業界に興味を持ち、業務系のアプリエンジニアからインフラエンジニア見習いに転身しました。日々新しい技術に触れることができる環境でもがきつつも楽しい毎日を過ごしています。 河村 敏貴