share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2016.04.26 TUE

Route53にドメインをコマンドラインで登録する【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

WRITTEN BY河村 敏貴

Route53にドメインを大量に登録する必要があったので、cliでのやり方を調べてみるとインプットにjsonファイルが必要なことがわかりました。ちょっと面倒だったので別の方法を探してみるとcli53というツールを見つけました。使い勝手はかなりいい感じだったので、インストール方法と使い方を紹介したいと思います。

インストール方法

ダウンロード

以下のリンクから自分の環境に応じて、パッケージをダウンロードしてください。
今回はMac版(cli53-mac-amd64)をダウンロードしました。
Release 0.7.0 · barnybug/cli53 · GitHub

インストール方

リネームして実行権を付与します。

# sudo mv cli53-mac-amd64 /usr/local/bin/cli53
# sudo chmod +x /usr/local/bin/cli53

使い方

事前に~/.aws/credentialsにシークレットキーとアクセスキーを設定しておいてください。
もしくは実行時に以下のように変数にセットしてください

aws_access_key_id = AKID1234567890
aws_secret_access_key = MY-SECRET-KEY

hosted zoneの作成

cli53 create example.com

Aレコード

Zone Apex
cli53 rrcreate example.com '@ 300 A 192.168.1.2'

サブドメインがwww

cli53 rrcreate example.com 'www 60 A 192.168.0.1'

CNAMEレコード

cli53 rrcreate example.com 'mail CNAME ghs.googlehosted.com.'

MXレコード

cli53 rrcreate example.com '@ MX "10 192.168.0.1" "20 192.168.0.2"'

参考

GitHub – barnybug/cli53: Command line tool for Amazon Route 53

元記事はこちら

Route53にドメインをコマンドラインで登録する【cloudpack 大阪 BLOG】

河村 敏貴

河村 敏貴

クラウド業界に興味を持ち、業務系のアプリエンジニアからインフラエンジニア見習いに転身しました。日々新しい技術に触れることができる環境でもがきつつも楽しい毎日を過ごしています。 河村 敏貴