share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2013.05.28 TUE

cloudpack、AWSの東京リージョンへ直接アップロード「ダイレクトインポートサービス」の正式提供を開始

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

5月28日、cloudpack(運営:アイレット株式会社 http://www.iret.co.jp/)は、アマゾン ウェブ サービス
(以下、AWS)が提供するAWS Direct Connect(ダイレクト コネクト)(※1)を利用した、AWSの
東京リージョンへインターネットを介さずに直接アップロードが可能なサービス「ダイレクトインポートサービス」の
正式提供を開始いたします。

AWSのAWS Partner Network (APN) アドバンスト コンサルティングパートナー(※2)であるcloudpackが
新たに提供する「ダイレクトインポートサービス」は、AWS Direct Connectの東京リージョン接続拠点である
エクイニクス・ジャパンのTY2データセンター内のラックから、1Gbpsポートを利用して、お客様お持ち込みの
ディスクから大容量のデータをAWS環境上にインターネットを介することなくアップロードいたします。
AWSへの移行の際に、固定費用の負担なく、保有の大容量データをインポートすることができ、また、
インターネットを介さない専用接続サービスですので、安定かつセキュアな移行が可能です。
SAP(ERPパッケージ)環境のAWSへの移行やぺタバイト級のデータウェアハウスであるAmazon Redshift
(アマゾン レッドシフト)などで利用する大容量データのインポート、そして機密レベルの高い医療画像データなどの
AWSへの格納をご検討のお客様に最適なサービスとなっております。
サービス提供価格は一回のインポートで500GBまでのデータ容量の場合は100,000円(税別)~、500GB以上のデータに
ついては、500GBごとに10,000円(税別)が追加となります。

○新サービス詳細

  • プラン名称 : ダイレクトインポートサービス
  • サービス料金: 100,000円(税別)~/回
  • サービス内容:
    エクイニクス・ジャパンTY2(東京リージョン接続拠点)のラック利用
    スイッチやルーター等の機材利用
    AWS Direct Connect 1Gbpsポート利用
    インポートするデータ容量を500GB含む
    ディスクの返送費用含む

※500GB以上のデータをインポートする場合には、10,000円(税別)/500GBの追加料金がかかります。
※ディスクのお持ち込みが複数回に渡る場合には別途ご相談ください。
※インポート先のAWSが提供するクラウドサービスは、東京リージョンのみとなります。

※1 AWS Direct Connect とは
お客様からAWS への専用ネットワーク接続を簡単に確立するAWS Direct Connect は、AWS とデータセンターや
オフィス、またはコロケーション環境間にプライベートな接続を確立することが可能です。ネットワークの
コストを削減し、帯域幅のスループットを向上させ、また、インターネットベースの接続よりも一貫性のある
ネットワークを提供しています。
さらに、業界標準の 802.1q VLAN を使用し、専用接続を複数の論理接続に分割することができ、パブリックと
プライベートの環境間におけるネットワークの分離を維持しながら、パブリック IP アドレススペースを
使用して Amazon Simple Storage Service(Amazon S3) に格納されたオブジェクトなどのパブリックリソースに
アクセス、およびプライベート IP スペースを使用して Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)内で
実行されている Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスなどのプライベートリソースに
アクセスするために同じ接続を使用することが可能です。

※2 APN アドバンスト コンサルティングパートナーとは
APN コンサルティングパートナーとは、AWS上での顧客の新規アプリケーションの設計、移行、または構築を支援する
プロフェッショナルサービス企業です。
中でもアドバンストはAWSの設定する最上位の基準を満たしたパートナーであり、日本企業ではまだ数社のみの
登録となっています。(2013年5月現在)

プレスリリースの詳細は、cloudpack、AWSの東京リージョンへ直接アップロード
「ダイレクトインポートサービス」の正式提供を開始
よりどうぞ。

※Amazon、アマゾン ウェブ サービス、Amazon EC2、AWS Direct Connect、Amazon S3、Amazon VPC、
Amazon Redshift、APNおよびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平