share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2016.04.04 MON

S3のファイル一覧とファイルサイズを取得する

比嘉 啓太

WRITTEN BY 比嘉 啓太

ちょっとした検索に使ったのでメモとして残しておく

基本的にJSONで出力できるので一覧さえとればサイズとか色々取得出来る。
ファイルサイズでフィルタかけるときとかGlacierに入ってる分とかフィルタ出来るするのに便利だった。
バケット単位で使用量を見たいのであればCloudWatchを参照すること。

過去同じようなことしてた
Glacier化をしたS3を解凍、ダウンロードするメモ

S3のバケットからファイル一覧を取得する

aws s3api list-objects --bucket bucket --profile sample --output json >> s3-output.json

取得した一覧(JSON)から欲しいデータを取得

.Contents[]内のデータで取得するのでSizeやKey等を指定する。
StorageClassの指定でGlacierに入ってるものなども探せる。

cat s3-output.json | jq -c -r '.Contents[] | [.Size, .Key]'

元記事はこちら

S3のファイル一覧とファイルサイズを取得する

比嘉 啓太

比嘉 啓太

沖縄出身エンジニア。サーバ構築等のインフラを担当しています。最近はWindowsとUbuntuをさわっていることが多いです。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。