share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.01.20 THU

請求代行サービスのUSドルからの換算について

篠田 俊之

WRITTEN BY 篠田 俊之

cloudpackでは、スピンオフ・サービスとして請求代行サービスがあります。
請求代行サービスは、Amazon EC2の管理・運用については自社で行いたいが、
USドルのクレジットカード払いが出来ないお客様に向けたサービスで、
cloudpackがAWSへの支払いを行い、お客様には日本円で請求書払いにする
日本の風習にあわせたサービスになります。

支払いがUSドルにのため、日本円に換算する際に、為替レートが関係してきます。
そこでcloudpackでは、毎月のご請求時に財務省貿易統計で発表されている
USドルの月平均レートから算出しております。

例えば、2010年12月の平均値レートは、83.61円と発表されており、
使用された金額に対して、日本円での合計金額を算出します。
※換算後の1,000円未満については、切り上げとなります。

詳細は、請求代行サービスよりどうぞ。

篠田 俊之

篠田 俊之

cloudpackでいろいろチャレンジしています。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。