share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2016.02.10 WED

tumblrからWordPressに移転、AMIMOTO-AMIで楽ちん

WRITTEN BY齊藤 愼仁

1T1A4782

シンジです。tumblrの仕様変更が入って、画面右上にtumblrを広めよう!的なボタンが2つも出てくるのを抑えられず諦めた末、移転を決意しました。移転するとページ構造も変わるので(変えない方法もあるけど面倒で)、これまで獲得したFacebookいいね!とか、はてブ数とか全部リセットされるのですが、実はリセットするのはこれで2度目ですし、個人ブログですしおすし。というわけで、移転のお話です。

実作業時間3時間くらいで全部移転した(またやれと言われたら1時間くらいでいけそう)

手順はこうです。

  1. 移転するという決意を心に決める
  2. まずはWordpress環境を作る
  3. tumblrから記事をエクスポートする
  4. WordPressにインポートする
  5. 微調整する
  6. Route 53の設定変えて、ドメインの向け先を変える
  7. 完成

移転するという決意を心に決める

移転に際しては、ビジネス用途であれば、きちんと計画してSEOがどうとかいろいろ考えるのでしょうが、「そんなの関係ねぇ!」ここに至りましょう。

とりあえずWordpress環境を作る

もちろんAWSを使います。AMIMOTOという超簡単AMIがあるので、そこから立ち上げてベースは完了です。KUSANAGIというのも試したのですが、これ面倒だなつって、やっぱAMIMOTOだなっつって辞めました。

EIP付けたらすぐ使えるので、テーマ決めたりプラグイン入れたりします

この時点で、ベースを作り込んでしまいます。パーマリンクどうしようとか、画像をS3に上げるように設定したり、SEO関係のプラグイン入れたり、セキュリティ強化したり、とりあえず出来る事はやっちゃいます。

tumblrの記事をエクスポートする

これもすごく簡単で、下記URLのツールを使ってWebブラウザで操作してエクスポートしちゃいます。

http://tumblr2wordpress.benapps.net/

で、xmlファイルがゲットできますので、大事に持っておきます。

WordPressに記事をインポートする

WordPressのツールからインポートできるので、先程のxmlファイルをインポートします。

アイキャッチ画像が表示されない

なぜか表示されたりされなかったりなので、記事のhtmlタグを編集して表示されるようにしました。

パーマリンクが雑すぎる

これも全記事書き直しました。もはや前の記事のURLは全て404扱いです。

カテゴリが無い(tumblrに概念が無い)

なのでこれも1記事ずつ見ながらカテゴリ分けしました。記事数多いときどうすんだこれ。

404の記事を301にする

リダイレクトさせるプラグインがあるので、これも全記事に設定していきます。大変だ〜

Route53の設定を変える

tumblrに向けていたドメインのCNAMEをAレコードにして、WordpressのEIPに向けます。

というわけで完成

ブログ書くならWordpressがいいのかなー
テーマ変えればデザインもがらっと変わるし、リニューアルとかも簡単なのかな。しばらくWordpressとお付き合いしていきたいと思いますー

元記事はこちら

tumblrからWordPressに移転、AMIMOTO-AMIで楽ちん

齊藤 愼仁

cloudpack 社内インフラ担当、情報セキュリティ責任者。HPCを経て現職に至る。無類の猫好きで、すだち君という名の猫を飼っている。