share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.05.02 MON

SUZ-LAB謹製 CentOS AMI (5.6.1 64bit ap-northeast-1)

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

前回記事、SUZ-LAB謹製 CentOS AMI (5.6.1 32bit ap-northeast-1)の32bit版に続き、64bit版も作成しました。


AMI ID: ami-8abd178b
Source: 811118151095/suz-lab_ebs_centos-core-x86_64-5.6.1
Kernel ID: aki-ea09a2eb
RAM Disk ID: ari-bc09a2bd

Block Devices: /dev/sda1=snap-2555314d:10:true

変更した内容としては、基本的に32bit版と同じです。

しかし当然ですが、下記のようにAKIやARIは、64bit版のものを利用しています。

Name: aki-ea09a2eb
Description:
ec2-public-images-ap-northeast-1/vmlinuz-2.6.18-xenU-ec2-v1.5-x86_64.aki.manifest.xml

Name: ari-bc09a2bd
Description
ec2-public-images-ap-northeast-1/initrd-2.6.18-xenU-ec2-v1.5-x86_64.ari.manifest.xml

下記のように、該当カーネルであることも確認することが可能です。

# uname -a

Linux ip-10-148-45-82 2.6.18-xenU-ec2-v1.5 #1 SMP
Tue Sep 21 21:13:44 UTC 2010 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

さらにこのAMIで、cryptsetupにもう一度チャレンジしてみようと思います。

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。

元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。