share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.05.30 MON

請求代行サービスの一括決済によるディスカウント適用について

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

cloudpackではAWS一括決済を利用して、すべてのお客様のお支払いをまとめて精算しているため、
AWSより提供されているサービスのデータ転送量に応じたボリュームディスカウントが、適用されやすくなります。
cloudpackをご利用されるお客様が増えて、AWSご利用データ転送量が増えれば増えるほど
ディスカウントされるというサービスになっています

また注意点として、一括決済を利用したボリュームディスカウント適用につきましては、
Reserved Instancesを併用することができませんので、ご注意ください。

Reserved Instancesとは、利用するインスタンスについて、1年間から3年間分の料金を一括で前払いすることにより、
時間あたりの利用料金がディスカウントされるというもので、長期間の利用が決まっている場合には、お得なサービスとなっています。

詳しい説明につきましては、請求代行サービスよりご確認ください。

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平