share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

クラウド・VPS関係者と震災、何ができて何ができなかったのか

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

5月20日に開催された「クラウド・VPS関係者と震災 何ができて何ができなかったのか」に
cloudpackも出席してきました。

このイベントは、IIJ堂前氏がオーガナイザーとなって震災後に行った、
IT・クラウド事業者や有志によるボランティア活動の取り組みや経験した内容を共有し、
今後に生かしていくため、事業者やユーザーグループへ声をかけて開催されました。

それぞれの発表では、ボランティア活動を行うことでの悩みやできたことやできなかったことなど、
普段経験することのできない内容に聞き入っていました。

発表は、UstreamではなくIIJさん独自のライブストリーミングサービスでも提供され、
100名近く座れる会場以外でも多くの方々が参加されていたようです。

詳細は、クラウド・VPS関係者と震災 何ができて何ができなかったのかよりご確認ください。

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。