share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.06.02 THU

cloudpackの対応OSについて

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

cloudpackをご利用いただく際、特にご指定のない場合は、CentOS(Linux)を採用させていただいており、
この他にも、Windowsでの対応も可能となっております。

尚、今まで公開をしておりませんが、
上記以外のOSをご希望のお客様は、随時ご相談ください。

また、ご利用いただくOSがCentOS(Linux)の場合、cloudpackの標準AMIとして、
cloudpackの中の人(suz-lab)がメンテナンスしているAMIを採用しています。
※Windowsの場合には、Amazonが提供している純正AMIを採用。

尚、suz-labがメンテナンスしているAMIについては、
サポート掲示板も用意しておりますので、是非ご利用ください。

詳細については、cloudpackの対応OSよりご確認ください。

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。