share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2010/11/10に、www.amazon.comの全トラフィックがAWSへ

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

cloudpackも参加したAWS Summitですが、すべての資料が公開されました!

【必見】 6/10にニューヨークで行われたAWS Summitの全資料公開! http://ow.ly/5h3gw #jawsug Amazon CTOの基調講演、Amazon ITのDirectorのClosing等、必見資料多数!less than a minute ago via HootSuite Favorite Retweet Reply玉川憲
KenTamagawa

あまり英語が得意ではないのですが、一番印象に残ったセッションは、
Closing KeynoteのHow Amazon Migrated to AWSで、
このセッションでは、www.amamzon.com が1995年から2010年にAWSへ移行する段階と
2011年の課題を時系列に紹介していくものでした。

その中でも一番印象的だったものは、「2010年11月10日」の

「ALL traffic for www.amazon.com is now served from AWS」

の部分です。

現在は、www.amamzon.comへのアクセスは、全てAWSで処理されているということになります。
AWSに携わっている人間としては、非常にインパクトのある事例です。

AWSは、www.amamzon.com をも賄っているインフラということで、
今後も、より自信を持ってAWSに携わっていきたいと思います。

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。